ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

えっ、刺さないハチっているの?

街を歩けばブーンブーン、庭にくつろいでいるとブーンブーン。ハチはどこにでも巣を作って空中を飛び回るので、本当に迷惑な害虫ですよね。そんなハチはすぐ退治して安全な生活を取り戻しておくに限ります。でも、知っていましたか?実は、同じハチの中でも「刺さないハチ」がいることを。 「えっ、ハチって全部刺してくるんじゃないの?」と思われるかもしれません。でも、実際人を刺してくるハチはメスのほうになるのです。もちろん、オスも相手が危険な存在と判断した場合は「この野郎!」と相手を攻撃しようとします。でも、針は元々メスの体内の産卵管が変化したことでできたものなので、産卵管がないオスは針がなく、刺したくても刺せない状態となっているのです。それを考えると、一生懸命相手を攻撃しているオスが、なんだか気の毒に思えてくるではありませんか?そんなオスまで駆除するのは「可哀想」という気持ちになるのは尤もだと思います。ですが、オスが存在している以上メスも存在していることになるので、結局はオス・メス関係なくハチ駆除が必要になります。お庭の庭木にハチの巣を発見した時は、心を鬼にして、業者にハチ駆除を依頼するようにしましょう。

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /usr/home/aa116etcdb/html/wp/wp-content/themes/org-theme-1.0/footer.php on line 98