ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

ハチ駆除を自分で行なうには

ハチの種類や、その巣の大きさによっては自分で駆除を考えている人も多いのではないでしょうか。
現在は市販でハチを駆除できる薬剤も売られています。
そのため、少し離れた距離から薬剤を使えばハチに刺されることも無く、駆除を行えるのではないか?と考える人もいますが、これは大きな間違いです。ハチを自分で駆除するためには適切な方法を取らなくてはなりません。今回はもしも自分でハチを駆除する際に注意すべき点をご紹介致します。

1.装備をしっかりとすること

ハチは黒いものに敏感に反応し、攻撃するという本能を持っています。 そのため白に近い格好をすることが大切です。また、スズメバチに至っては針の長さがおよそ1cmにもなり、単に長袖長ズボンという格好では簡単に刺されてしまいます。
ハチを駆除する際は蜂防護服の着用をおすすめしますが、蜂防護服は高価なものが多く、一度ハチを駆除するためだけに蜂防護服を買うのは現実的とは言えません。

2.ハチがいないかを確認する

ハチの巣を駆除する前に本当にそこにハチがいるのかを確認することも大切です。
遠く離れた所から巣の近くに石などをぶつけてみましょう。ハチが出てきたり、巣に異変があればそれはハチがいる証拠です。

これらを確認した後で薬剤などを使ってハチを駆除すると良いのですが、 巣が大きいと感じたり、ハチの個体数が多いと思ったら迷わず当サイトにご相談ください。
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国にネットワークを持っており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.