ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

危険なハチとそうでもないハチ

ハチというと何でもハチ駆除が必要かと思われるかもしれませんが、実際には人を襲うハチとそうでもないハチに分かれています。人を襲うハチは有名なオオスズメバチなどのスズメバチの仲間で、このハチは特に巣作りが活発になる季節になると積極的に人にも襲いかかってきます。そのためにハチ駆除やハチの巣の駆除をしないといけませんが、全てのハチがこれほどまでに凶暴であるという訳ではないのです。基本的に人を襲うのは巣を持ち、社会性のあるハチとなっています。有名なのがスズメバチやアシナガバチなどです。全てのハチは巣を持っていて、集団で生活しているものかと思われているかもしれませんが、単独行動をするハチも存在しています。こちらのハチは人を襲うことはありませんし、人から攻撃されなければ興味を示すこともありません。単独行動のハチで有名なのはクマバチです。大きくて、羽音が大きいクマバチは凶暴なハチであると勘違いされることが多いのですが、人を襲うことは全くありません。そのためにこちらのハチが現れてもハチ駆除をする必要はそこまでないのです。スズメバチなどは現れた時にハチ駆除や巣の駆除が必要となりますが、クマバチの場合は群れることもありませんし、危険性もそこまでないのでハチ駆除をしなくてもそのうちどこかに行ってしまうでしょう。見た目で判断する場合は、腰が細いかどうかを確認してください。腰が細い場合は危険なハチであることが多く、寸胴のような体であればそうでもないハチである場合が多いです。もし危険性のあるハチがいた場合はすぐにハチ駆除をご依頼ください。そうでもないハチがいましたら、少し様子を見て、生活に問題があると感じた際にはハチ駆除をご依頼ください。危険なハチかそうでもないハチかをしっかり見極めましょう。
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国にネットワークを持っており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.