ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

去年の巣は再利用されない?

一冬開けて、春本番も間近となってきました。スズメバチを中心とするハチの活動時期も差し迫ってきたといえますが、お家の周りをぐるりと見回してみて、大きな巣がすでにぶら下がっている!と大慌てされる方も居るようです。
こんな早い時期からハチの巣が、それも巨大なものが出来ていることはありませんので、それは去年使われていた巣の可能性が高いです。
意外とハチの巣は見落としがちな事が多く、いざ気づいてみると、何事もなかったのが不思議に感じるかもしれません。
さて、使われていないストは言え、ハチの巣がぶら下がったままというのは大変気分が悪いものです。ひょっとすると今年のハチがまた再利用するのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、実はハチの巣は、ミツバチ以外はワンシーズン使い捨てのもので、去年の物をそのまま再利用することはほぼ無いと言っても良いようです。
但し、古いハチの巣の材料が、そのまま新しい巣の材料としてリサイクルされる例はあるようですし、一度ハチの巣が作られた位置は、ハチが巣作りしやすいポイントなので、今後も警戒が必要かもしれません。
もし、現在ぶら下がったままの巣が不気味だという時には、当サイトへハチの巣駆除についてご相談ください。
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国にネットワークを持っており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.