ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

夜のハチ駆除の注意点

スズメバチは、モンスズメバチのような例外を除けば、その多くが夜間になりますと巣に戻り、活動が穏やかになります。そのため、安全のためにもハチを根こそぎ駆除するためにも、夜間のハチ駆除が推奨されます。しかし、夜間のハチ駆除にも注意点があります。
まず、ハチは光に向かう習性(走光性)があります。主に日が出ているうちにハチは活動するため意識する事はありませんが、ハチは光に向かって飛ぶのです。そのため、夜間の駆除の際に懐中電灯でハチの巣を照らしますと、驚いて巣から出てきたハチが作業者に向かってくることになります。当然危険ですので、ある程度巣の位置を覚えておく方が良いでしょう。
また、防護服の色も注意が必要です。通常ハチは黒いものを積極的に攻撃しますので、ハチ駆除の際に見にまとう防護服は白くなっています。しかし夜間では、そのコントラストの違いから白い防護服も積極的に狙われてしまうのです。必ずしも白いものが安全と言うわけではないのです。
それらの習性をよく理解しているハチ駆除のプロでも、作業中にはハチに刺されてしまうことがあります。素人の駆除作業では周囲を巻き込むほどの危険を伴う事もありますので、決して行うべきではありません。ハチ被害にお悩みでしたら、まずは当サイトのコールセンターの方へご相談ください。

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /usr/home/aa116etcdb/html/wp/wp-content/themes/org-theme-1.0/footer.php on line 98