ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

小さい蜂こそ危険です

今の時期、虫自体が少ない時期となっておりもちろん蜂の姿もあまり見ないと思います。しかしのんびりしていてはいけません、春はあっと言う間にやってきます。春は続々と虫が出てくる季節になるので気を引き締めておく必要がありますね。では今回、私達人間が非常に恐れる「蜂」の種類についてお話しします。皆さんによく知られるスズメバチ、そしてキイロスズメバチです。この2種類のスズメバチは近年被害が増加している2種類となっています。何故増加しているのか、それはこの種類が民家など、場所を選ぶ事無く巣を作る事が出来るからです。その習性によってどんどん都会に適応してきているのです。そしてこういった比較的体の大きい蜂にももちろん気を付けて生活をしなければいけないのですが、油断してはならないのが「ミツバチ」です。ミツバチは体が小さく危険性もスズメバチに比べたら危険性は低いように思えるのですが、この小ささ故の危険性を持っているのです。ミツバチは密閉空間に巣を作る習性があるのですが、その小ささを利用し屋根裏や床下、壁版の裏などに入り込み巣を作ってしまう可能性があるのです。また、そういった場所は気付きにくいため、いつの間にか巨大な巣を作り上げている可能性もあります。もしそんな事態に陥ってしまった場合は業者に頼むのが一番だと思いますがが、まずは蜂を見かけたら小さからず巣が作られていないかなど、こまめにチェックする事をおすすめします。
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国にネットワークを持っており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.