ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

巣を守るために必死になります

多くのハチは人を餌と見て襲ってくることはありません。ハチ駆除の対象となるスズメバチであっても同じです。人がハチにちょっかいを出さなければそのまま飛んで行ってしまいます。しかし、ハチが全力を出して人に襲いかかることがあります。それが人が巣に近づいた時です。気づいた状態であれ、気づかない状態であればハチは人が巣に近づくことを非常に嫌がります。ハチは巣を守るためには全力で相手に襲いかかり、毒針などを使ってくるのです。このためにハチの巣にはハチ駆除以外の目的ではあまり近づかない方が良いのです。もしも近づいてしまうとハチが全力で襲いかかってくるでしょう。特に繁殖期になると巣を守るため、ハチが興奮をして普段よりもより好戦的になります。この時期のスズメバチは脅威ですので決して近づかないようにしないといけないのです。スズメバチの場合は8月から10月の間が繁殖期ですので、この時期がスズメバチが最も凶暴になります。ハチの中では穏健派であるアシナガバチであっても繁殖期である6月から7月頃は凶暴になるために要注意です。この時期には特にハチの巣には気をつけましょう。この時期以外であっても、ハチは自分の巣に近寄られるのはかなり嫌がります。庭にハチがよく出るようになったら、もしかすると近くにハチの巣があるのかもしれません。その時には一度ハチの駆除を扱う業者に調査を依頼してみてはいかがでしょうか。

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /usr/home/aa116etcdb/html/wp/wp-content/themes/org-theme-1.0/footer.php on line 98