ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

暑い時期はハチが活発化します

毒針を持ち害虫の中でも凶暴性が強いハチ。女王バチを中心としてコミュニティを形成するハチですが、春から秋にかけてはハチの活動時期なので十分に注意しなければなりません。特に、最も危険と言われているスズメバチ類は5月頃から11月にかけて活発化します。と言っても、活動開始の直後はあまり攻撃的ではないため心配する必要はあまりありませんが、7月から8月にかけては女王バチが巣を作り終え、働きバチや巣の活動が活発化していきます。一般的によく見られるものはオオスズメバチ、キイロスズメバチ、ヒメスズメバチなどです。ヒメスズメバチは本来、おとなしいハチですが、活動が活発化する時期は攻撃性が増します。そして、このハチ達は住居の軒下に営巣することが多いため、自宅でハチの巣を発見した場合はむやみに近づかないということが大切です。巣が球形でまだらの模様の場合はスズメバチの巣である可能性が高いので、もし、営巣されているようであれば早急に業者に撤去や駆除を行ってもらいましょう。ハチを見つけた場合、最も重要なことは「むやみに近づかない」ことや「敵とみなされるような動きをしない」ことです。仲間や女王バチ、巣を守るために攻撃してくるケースも考えられるので、夏期のハチには細心の注意を払い、現在ハチの巣でお悩みの方は業者に相談しておきましょう。
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国にネットワークを持っており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.