ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

木陰や草むらにご用心

日差しが強くなり、外出時に木陰で一休み、なんて方も多いかと思います。しかし、この時期の木陰には怖い生物が潜んでいます。アシナガバチやスズメバチなどの中には、木の洞や草むら近くで営巣する種類もおりますので、黄色と黒の縞々には注意が必要です。特にこの夏の時期は、アシナガバチやスズメバチの数が増える時期でもあります。良く休む場所でこれらのハチを見かけた際には、ハチ駆除やハチの巣駆除を考えてみてください。上記の通り、アシナガバチやスズメバチの中には木の洞や草むら近くで営巣する種類がおります。中でも都会での被害が増えている、キイロスズメバチは営巣の特徴がありますので、別段の注意が必要になります。その特徴とは「引っ越し」です。キイロスズメバチは巣の規模が大きくなると、開けた場所に、新たに営巣を行う特長があります。引っ越しの際には無数の働きバチが突貫で作業を行いますので、3日とかけず引っ越しを完了させてしまいます。夏の時期はこの引っ越しが起きる時期、いつの間にか近くの草木に営巣していた、という事態に発展してしまう恐れがあるのです。いつも使っている木陰だからこそ、いつも通っている草むらだからこそ、ハチの巣を見かけた時にはすぐにハチの巣駆除を行うことが重要になるでしょう。ハチ駆除は危険が伴う作業ですので、作業をお考えの際には、当サイトをぜひご利用ください。

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /usr/home/aa116etcdb/html/wp/wp-content/themes/org-theme-1.0/footer.php on line 98