ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

活動最終期に入り始めています

キイロスズメバチをはじめとするスズメバチは、もうそろそろ活動最終期に入り始めます。最盛期の8月、9月ごろと比べると、巣の中にいる働きバチの数も減り始める頃ですが、まだまだ油断のならない状況です。 特に、分巣を行ったキイロスズメバチなどの巣は、思いもよらない場所に作られていたりするので、突然攻撃を受けることもあります。 活動が最終期とはいえ、強い攻撃性は健在です。ハチが居そうな場所に近づくときは、服装の色に気をつけましょう。 黒や赤、青、緑など濃い色は、ハチの目につきやすいので危険です。 また、香水、整髪料もハチを引き寄せる匂いがありますから、野外でのレジャーなどでは控えておいたほうが、ハチに刺される危険性を減らすことが出来ます。 もしも近づかれたら、走って逃げてはいけません。激しい動きを取るとハチを刺激してしまい、集団で襲われる場合が考えられます。1匹だけで近づいてきた場合は、まだ本格的に攻撃をするつもりはなく、偵察で近寄ってきているだけの事が多いので、そっとその場から遠ざかるようにしましょう。 もしも頻繁にハチを見かける場合は、近くにキイロスズメバチやアシナガバチの巣があるのかもしれません。 あと1ヶ月ほど放置しておいて、その間に被害があると大変ですから、見つけた場合は一度、当サイトまでご相談ください。

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /usr/home/aa116etcdb/html/wp/wp-content/themes/org-theme-1.0/footer.php on line 98