ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

フリーダイヤル0120-949-337

最新情報・レポート

アシナガバチ・キイロスズメバチの蜂の巣駆除・退治|ハチ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

蜂の活動時期はまだまだ続いています。

蜂の活動時期は夏だと思われている方が多くいらっしゃいますが、実は、蜂は夏~秋にかけて活発化し、だいたい8月~10月に被害が多く報告されています。 季節も秋めいてきて、そろそろ蜂に対する警戒心が緩んでくるころだと思われるのですが、すくなくとも10月までは気をつけましょう。 ところで、蜂に刺されないために気をつけるべきことがいくつかあります。夏も終わり、気温もだんだん過ごしやすくなってきた今だからこそここで注意点を確認して、十全の警戒で気持ちのよい季節を過ごしたいですね。 まず当たり前のことですが、スズメバチの巣に近づかないことがもっとも大切です。しかし、知らず知らずのうちに近づいて、蜂に刺されてしまった、という事例が結構たくさん寄せられています。蜂は怖そうに見えて、実は怖がりな虫なので、巣に近づかない限りは滅多に攻撃されることはありません。なので、巣に近づかないように、蜂のたてる音に気をつけることが大切です。「カチカチカチ・・・」という蜂の威嚇音や、蜂特有の羽音など、蜂をよく見かけるな、と思ったら、聞き耳を立てて、近くに巣がないか注意して見ることが大切です。 もし、攻撃態勢になっている蜂と遭遇してしまったら、追い払わずに逃げましょう。手や棒などで払おうとすると、さらに興奮して攻撃をしてくるので、そのような場合は、走って逃げる方がよいでしょう。

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /usr/home/aa116etcdb/html/wp/wp-content/themes/org-theme-1.0/footer.php on line 98